BLOG

誰でも呼吸してるけど・・・(呼吸法編)

呼吸が浅くなってませんか?

最近は、コロナがあり、マスクをしている時間が長く、
頭痛を訴える人、顔のほとんどが隠れていることから、
表情が乏しくなっているともいわれています。
マスクをしている弊害として、呼吸が浅くなっているのも
事実です。
だから、通常よりも、呼吸が浅くなってもいるのですが・・・

私、先日、「どうして、ヨガを始めたんですか?」と

聞かれることがありました。
もう、かれこれ20年以上前の記憶を辿った。

身体が硬いから?
痩せたいから?
運動不足だったから?
いや、いや、そんな理由ではありません!!!

【呼吸が浅かったからなんです】

ストレスフルな日々

大昔、かれこれ20年以上前なんですが、私金融機関の会社員でした。


毎日、緊張や責務でストレスフルな日々、もちろん、残業は当たり前でしたので、
自由な時間も取れませんでした。
そんな私は現実からの逃避と解放のため、旅行や買い物が唯一の楽しみでした。

でも、それをする時間があまりとれないと、暴飲暴食に走りました。
本当に自分を自分で痛めつけていました・・・泣

そうそう、もちろん、言うまでもなく、
勤務中の私は、気付いたら息止まってたり(笑)
肩で息してる感じ、そして肩こり、腰痛も酷い人でした。


力が入ってることに気付いてなかった・・・

ある日会社の近所で、
ふらりとヨガスタジオでゆる~い感じのレッスンを受けた。

それは、先生と同じポーズをとるようなレッスンではなく、
頑張る感じでなく、自分のペースで良い感じ。

なんといっても鏡が無かった。
(スポーツクラブでしかヨガ受けたことない程度でしたから)
ただ、簡単そうで難しかったことは、

呼吸を吐くごとに、力を抜く⁈
抜こうと思うと上手く抜けない・・・

とても難しく感じたことが、気付き、発見だった。

人と比べなくてよかった・・・

でも、先生の誘導でただ、
今の自分の出来る範囲で心地よく行うことが
なんだか、心地よく感じられて。
身体が少しづづ緩むと
呼吸が楽に出来るようになって。

心と身体を繋がってるんだなって再認識させられた。

良い呼吸を身に付けると

良いことがたくさんあるんです。
病気のリスクが下がる

ストレスから解放され、心のの状態が良くなる

仕事や暮らしの質が上がり、良い結果を生むことが出来る

そ~なんです、良い呼吸をするだけで、
健康、幸せ、豊かさが手に入るのです❕

じゃあ、どんな息が良いの?

良い息は本来の自分の息に戻ることなんです。
みんなオギャーと生まれた時から、こんなに浅い息してましたか?

本来の息とは、赤ちゃんのような呼吸!

安定した、柔らかい、のびのびとしたスムーズで、リズミカルな呼吸。
Sattva サットヴァな呼吸
自分が気持ち良いと思うものをイメージしながら、
心地よく行ってみましょう。

難しいことは何もしなくても良いんです。



一日に何回ぐらい呼吸してるの?

えーーーー?そんなこと、考えたことないよ!!!って方も多いかも。

実は1日に2万回以上呼吸してます。
ゆえに、質の良い呼吸をするか、しないかで
随分と差が出てしましますよね。

浅くて速い呼吸は
ストレス、肩こり
心と体の不調と緊張、胃腸の機能低下、心の不安定、
睡眠不良などを引き起こします。


呼吸が変わり、ストレスとの付き合い方が変わった

私は、自分で言うのもなんですが(笑)
真面目だし、やるとなると集中し、無意識に力入りすぎ、
人前で話すのも、緊張する性格

でも呼吸を整えることで、
心がコントロール出来るようになってきました。

日常生活がとても過ごし易く楽になりましたよ

だから、【呼吸法】しない手はありません!
誰でも、どこでも、無料で出来る
呼吸法の可能性は無限大・・・


おひとりじゃ、不安な方、不安じゃない方も
是非、一緒に呼吸法をやってみませんか・・・



LINE公式アカウントでも、ヨガやハーブを楽しく、超簡単に、
ゆる~く日常生活に取り入れる方法をお伝えしています。
ご好評いただいている暮らしの智慧配信。お友達登録よろしくお願いします。

友だち追加

カート

カテゴリー

PAGE TOP